森のたね

富士山麓での田舎ライフを綴る「森のたねブログ」。「農村ライフの楽しみ方」や、「アウトドア・自然体験などのイベント」を紹介していきます。

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

樹を植えました

樹を植えましょう~野生動物の棲める森に~には、
急遽荒天のため、次の日にずらしたのにもかかわらず、多くの人が参加してくれました。

森のたね 野生動物の棲める森 植樹5

今回は、人の喜ぶ森と野生動物の喜ぶ森のために、樹を植えます。

傾斜のゆるやかなところには、人の喜ぶ森。
季節を通して楽しめる、沢山の果樹を植えました。

森のたね 野生動物の棲める森 植樹1

傾斜の急なところには、野生動物の喜ぶ森。
小学生以上の子やお父さんたちが急な斜面でがんばってくれました。

森のたね 野生動物の棲める森 植樹2

そして、昼は住職による食法(じきほう)。
お弁当と、そして猪汁。うまい!

森のたね 野生動物の棲める森 植樹3

それぞれ、樹名板を書いて、打ち付けてなんてやっていると、こんな来訪者も。

森のたね 植樹 ヤマドリ1

立派なヤマドリ。
みんなできれいな羽を観察していると、小さな猟師たちが・・・

森のたね 植樹 ヤマドリ2

森の奥のほうまで、子どもたちは追いかけていきました。
狩猟本能って、やっぱりあるんですね。

そんなみんなの協力もあり、このお寺の敷地に、かれこれ全部で200本の苗木を植えました。
森の成長とともに、森のたねも育っていきたいと思います。

まあ、植樹をしてからが、勝負です。
これから、草刈りや森づくりや狩猟などが里山保全に必要となりますので、
みなさま、ぜひご協力ください。
(NAOKI)
スポンサーサイト

| 活動報告 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://morinotaneblog.blog133.fc2.com/blog-entry-357.html