森のたね

富士山麓での田舎ライフを綴る「森のたねブログ」。「農村ライフの楽しみ方」や、「アウトドア・自然体験などのイベント」を紹介していきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2月の猟師と森づくり【活動報告】

2月15日で、猟期じまいでした。
来シーズンまでに、パワーアップしておかない、と。

さて、先週末に「猟師と森づくり」を行いました。
「猟師と森づくりが、一体どーいう関係があるんだ?」
と疑問に思う人もいるかもしれません。
が、実は大きな関係があるんです!

例によって、斧を使ったヒノキの間伐を行いました。
一本木が倒れないで、ひっかかったので、ロープでひっぱりました。
動滑車をつかって、2倍の力で引っ張っても・・・倒れない。
さらに、3倍の力で引っ張ると・・・倒れましたー!!!

なんてことしたら、材を運んだり、蒔き割ったりして、楽しみました。

今回は人数が少なかったことと、
森づくり活動に理解が深かったので、
猟師の立場からみた森や、狩猟写真を見せながら、
沢山話をしてしまいました。

昼は、猪肉と大根なべ、と鹿刺をいただきました。
うまいうまい。

森のたねとしては、
身近な森の手入れをするいい機会だし、
自分の活動のお話をするいい機会だということに加え、
いろいろな人の考えや感じ方が知れる、いい機会。

今後も、月1回は継続していきますよ!

さて、次回は3月12日(土)です!
13日は、芝川地区最大のイベント「富士錦蔵開き」、
連日で楽しむことが、お勧めです!
(NAOKI)
スポンサーサイト

| 活動報告 | 22:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まき割りの楽しいことといったら!!ohkyoです。
森づくりを楽しく体験から学ぶことができました。

それから、猟師が見る静岡県内の森の現状を教えてもらって、
東京に住んでいる私でも、危機感を持った。

そして、自分ののいる場所から少しずつでも活動を
していこう、と思った一日でした。

予想外の味と言っていたししなべ。本当に美味しかった!
いのししにも、時間をとって料理してくれたNAOKIにも、
一緒に汗を流した人にもありがとうです。

また、参加したいです。次回は間伐材を使って、工作してみたいな~

| ohkyo | 2011/02/18 00:21 | URL |

<ohkyo

コメントありがとー、めっちゃうれしい!
一緒に過ごして、こうして感想が聞けることは、
なによりうれしいこと。
自分にとって、やったことの反芻ができるので。

イノシシ鍋、ちょっと失敗したかなーと思っていたけど、
美味しく食べてもらって、これまたうれしかった。
イノシシ肉と酒と醤油だけの味。
これを味わって欲しかったのよねー

間伐材の工作って、なかなか難しいのよねー
個人的には、間伐材で鶏小屋づくりをもくろんでるけどね。
ぜひ、森のたね木工教室にもおこしやす!

| NAOKI | 2011/02/20 00:08 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://morinotaneblog.blog133.fc2.com/tb.php/147-259be267

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://morinotaneblog.blog133.fc2.com/blog-entry-357.html