森のたね

富士山麓での田舎ライフを綴る「森のたねブログ」。「農村ライフの楽しみ方」や、「アウトドア・自然体験などのイベント」を紹介していきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

八百屋のイベントで狩猟のお話【狩猟日記】

森のたね 富士山田舎暮らし お話

魅力的な人が集まっていて、こちらもたっぷり刺激を受けました。
沼津インターのほど近くに、こんな素敵なところがあるんですね。

狩猟のお話は、猟師になった訳、猟師道具の紹介や、
野生動物と森と人の関係や、森づくりの必要性など。

途中、こんな質問をしました。
「安全安心な肉とは、家畜の肉ですか、野生動物の肉ですか?」
これには、どちらとも答える人がいました。
みなさんは、いかがですか?

家畜動物は、必ずしも安全なものを食べさせられている訳ではなく、
自然な状態で育てられていない場合も多いのが現状です。

ただ、野生動物は、時期によって、狩猟方法や解体方法によって、
肉の質にばらつきが多いのも事実です。


このとき、なごみ農園M田さんのお話をきいて、「なるほど!」と思いました。
死んだ栄養で育てた野菜は腐りやすい、
生きた栄養で育てた野菜は腐らずに、しおれる、ということ。

野菜のように肉も同じだな、と思いますし、
ひいては、それを食べる人にも言えるかもしれませんね。


まあ、今回話してみて、狩猟活動には、いろんな意味で
興味をもってくれる人が多いことがわかりました。

そうそう、そのときにエフエムぬまづのパーソナリティ中村純子さんにお会いしました。
猟師の話や、人と自然とのかかわりの話に興味を持ってくれて、
今週末の26日土曜日に、ラジオでお話することになりました。

番組は「スマイル オン サタデー」で10時過ぎから、5分くらい?かな。
ローカルFMなので、沼津近辺の人は聞いてみてくださいね。
(NAOKI)
スポンサーサイト

| 狩猟日記 | 07:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

死んだ栄養 生きた栄養

死んだ栄養と生きた栄養のお話、興味深いです。
あーわたしの担任するコドモタチにも、狩猟のお話してもらいたいっ!
あ、育休もう一年ですけど。f^_^;)

| えみゅう | 2011/02/22 15:56 | URL | ≫ EDIT

<えみゅう

おおっ、おひさしぶりですー
是非コドモタチに、狩猟の話したいです。
良くも悪くも、こんな生き方もあるんだ、
ということを知ってほしいですねー

復活したら、是非!

| NAOKI | 2011/02/22 20:37 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://morinotaneblog.blog133.fc2.com/tb.php/149-8405a0c6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://morinotaneblog.blog133.fc2.com/blog-entry-357.html