森のたね

富士山麓での田舎ライフを綴る「森のたねブログ」。「農村ライフの楽しみ方」や、「アウトドア・自然体験などのイベント」を紹介していきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

子連れアウトドア旅~道東編3日目~【アウトドア日記】

北海道3日目となれば、だいぶんと空気にも慣れてきました。
ずぅーと降っていた雨は、屈斜路湖に着くと奇跡的に晴れました。

森のたね 屈斜路湖 足湯

湖岸を掘れば、そこかしこから温かいお湯ができきます。
「砂湯」とよばれる場所で、大はしゃぎ。
ちなみに、この屈斜路湖から釧路川は流れはじめます。

いつか息子と2泊3日ぐらいで、釧路川をカヌーで下ろう、と決意しました。

そして、摩周湖や神の子池を楽しみ、
今回楽しみにしていた知床入り。

滝を見ようと、トレッキングを始めると、

森のたね 知床 エゾシカ

エゾシカだらけ。
しかも逃げる気配なし。
う~ん、人と野生動物と森の関係は一体どうなっているんでしょうか。

森のたね 知床 樹皮剥ぎ防止ネット

森のいたるところに、鹿による樹皮剥ぎを防ぐためのネットが巻かれています。
しかもネットは、われわれが巻くものよりはずっと高い3mほど。
知床は積雪が深いため、冬期の採食を防ぐために、この高さが必要です。
う~ん、大変。

車で移動中も、いたるところでエゾシカがいました。

今晩は知床のキャンプ場でキャンプ。
息子は初めてのキャンプです。

森のたね キャンプ ハンモック タープ

テントと屋根付きハンモックを張りました。
傘型タープの下で夕食をいただき、快適な夜の時間を過ごしました。
静かなキャンプ場で、そのまま就寝。

だがしかし、夜中にびっくりするぐらいの大雨で、
テントが雨音でうるさく、息子は大パニック。
結局、夜中に宿を探すことになりました(涙!)
(NAOKI)
スポンサーサイト

| アウトドア日記 | 21:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://morinotaneblog.blog133.fc2.com/tb.php/205-3e6769d2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://morinotaneblog.blog133.fc2.com/blog-entry-357.html