森のたね

富士山麓での田舎ライフを綴る「森のたねブログ」。「農村ライフの楽しみ方」や、「アウトドア・自然体験などのイベント」を紹介していきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

狩猟シーズンはじまっています!【狩猟日記】

静岡県では、11月1日から罠のみですが、イノシシ猟がはじまっています。
11月15日から本格的に猟期のスタートで、猟銃を使った狩猟もはじまります。

ということで、今はイノシシ狙いで罠猟を行っています。

先日は、農家さんに頼まれて罠を設置しました。

行政に相談しても、自分で電気柵を張るしかないようでした。
なので、攻めの防除をしよう、ということです。

ハザ掛けして干してある稲を、イノシシがやってきて、
引きずりおろして毎日のように食べているようです。
稲から米だけ、きれいに採って食べています。

親子だと思われる群れのイノシシを狙い、
1歳半くらいの小さなイノシシを捕獲しました。

解体、精肉し、命をいただいています。


その後、イノシシはやってきてないようなので、
被害の抑止力として効果を発揮しているようです。


今回は里に出てくるイノシシを捕獲しました。
ただ、この辺りの山を見渡しても、暗い人工林ばかりで、
山にイノシシが住めなくなっている気がします。

不耕作地で繁殖したイノシシが里をエサ場にするしかない、状況があります。

森のたねでは、適正な森づくりを行い、野生動物が山に住める環境を取り戻し、
里に出てきてしまったイノシシは捕獲して、命を頂いています。

野生動物の生息環境を守ることと、
人が暮らすために野生動物の命をいただくことを、同時に行っている訳です。


ちなみに、今週末で罠猟は一旦終了し、
猟銃による狩猟に力を入れる予定です。
(NAOKI)
スポンサーサイト

| 狩猟日記 | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://morinotaneblog.blog133.fc2.com/tb.php/216-0eb0704d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://morinotaneblog.blog133.fc2.com/blog-entry-357.html