森のたね

富士山麓での田舎ライフを綴る「森のたねブログ」。「農村ライフの楽しみ方」や、「アウトドア・自然体験などのイベント」を紹介していきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

森と寺子屋のようちえん【プログラム紹介】

柚野の里山で毎月1回活動する「週末、森のようちえん」です。

 *2013年スケジュール*
  4/27(土)、5/11(土※)、6/9(日)、7/21(日)、8/25(日)    

 *特記事項*
 2013年度は代表を初めとし、関わっているスタッフ3組が乳児を抱えているため、
 親子での参加も受け入れております。(通常時は子どものみの活動)     

 ⇒森と寺子屋のようちえんの活動風景
     

-------------------------------------------------------+
次々回は9月8日(日)“重陽の節句!登山に挑戦!”    
                         ※8/25は満員です
-------------------------------------------------------+


「森と寺子屋のようちえん」とは

富士山西麓の、山に囲まれ、田んぼや畑、芝川が流れる豊かな里山。
その里山にある森やお寺で月1回、お友達が集まる自然の中のようちえんです。
晴れの日も雨の日も雪の日も、森やお寺の中で活動します。
お寺では「ありがとう」「ごめんなさい」「いただきます」など当たり前だけど
大切な日本人の「ココロ」を伝えていきます。



大切にしていること

『子どもに沿う保育』
あるがままを受け入れてくれる自然の中だからこその強みがあります。
自然の中の生き物がそうであるように、子どもも「みんな、違う!それが自然のバランス!」である
考え、一人ひとりの子どもに沿っての活動を大切にします。

『五感で覚える日本の四季、いのち』
いつもの場所、いつもの道。なのに季節がちがうだけで、そこにある自然はぜんぜん違う顔!
野外での遊びを通じながら、「四季」という日本の素晴らしい自然とそこにある「いのち」を全身で感じ、
覚えていくことを大切にしています。

『自然が先生』
スタッフはあくまでも子どもに沿う大人。子どもたちは、自分の足で歩き、自分の手で触り、
不思議を発見し、喜んだり泣いたり怒ったりしながら成長します。
一見何にもないような森の中、遊びを見つけ、創り出し、いつしか自然は無限の遊び場となります。



開園日・時間
基本毎月第2日曜日、週末10時~14時 


対象年齢
3歳~6歳の幼児

場所
妙泉寺(富士宮市上柚野)および柚野の里山

料金

◎料金:1人/500円(保険)+野菜1つ  例:¥500+人参1本
 

持ち物
・おにぎり(具だくさんの汁物がつきます)
・水筒
・タオル
・帽子
・雨具(雨の日も外で遊びます♪)
・リュックサック(上記のものを入れてきてください。)

※服装 : 汚れてもいい服装(長ズボン)。長靴

おおまかな1日の流れ(例)

10:00 お寺に集合
     朝のあいさつ 絵本
     自由あそび(小川や畑や草原や森、焚火など)
12:00 お弁当
     裏山探検
14:00 さようなら(お寺にお迎えにいらしてください。)

メンバー
■じったん(井戸洋子): ホールアース自然学校現職で保育士のママインタープリター。2人の息子のママです。
      
■コボウズ(川手正順): 柚野で産まれ育った、「妙泉寺」ご住職。1児(1歳)のパパです。

■マッキー(川手まきこ):妙泉寺住職の奥様。

■レックス(小野麗華):フリーのママインタープリター。2歳女の子と0歳の男の子のママです。



お申し込み・お問い合わせ
TEL:090-4434-6853(井戸)
メール:morinotane@gmail.com
スポンサーサイト

| プログラム | 22:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://morinotaneblog.blog133.fc2.com/blog-entry-357.html