森のたね

富士山麓での田舎ライフを綴る「森のたねブログ」。「農村ライフの楽しみ方」や、「アウトドア・自然体験などのイベント」を紹介していきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「猟師と富士山の麓の原生の森を歩き、鹿の実態を知る」ツアー

先日紹介したツアーは、無事終了しました。

森のたえ 富士山田舎暮らし REFS

REFSさんの主催する「一杯のスープをつくる時間」の3回目。
富士山麓の巨木の森を案内しました。

県内から関東圏まで、さまざまな人が15名集まってくれました。
森や野生動物の話や、猟師の立場から見えてくる森と人の関係など、
もろもろお話しとともに、たっぷりと森を体験してもらいました。

とてもとても美しい森で、天気もよく、最高の森ツアー。
でもでも、よく見てみると、
木の樹皮がめくらている木が多かったり、
林床には毒草しか生えていなかったり・・・

自然や森の見方を知り、視野が広がったという意見もありました。

興味&関心のある人たちと森を歩くことができて、
自分自身にとっても楽しい時間となりました。

昼はREFSさんの、美味しい野菜と調味料をふんだんに使った、料理をいただきました。


こういう、現状を知ってもらったり、活動に協力してもらったり、
仲間が増えていくようなツアーをやらせてもらって、とても有難い!
なるべくこんな機会を増やしていきたいと思います。
(NAOKI)

スポンサーサイト

| 狩猟日記 | 22:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://morinotaneblog.blog133.fc2.com/tb.php/258-4e04a5d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://morinotaneblog.blog133.fc2.com/blog-entry-357.html