森のたね

富士山麓での田舎ライフを綴る「森のたねブログ」。「農村ライフの楽しみ方」や、「アウトドア・自然体験などのイベント」を紹介していきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

伊豆半島シーカヤック旅~その②~

駿河湾に出た。
そのまま岸沿いにすすむ。

沼津市は海岸線が一番長い、市町村だとか。

このまま岸沿いにすすむよりも、駿河湾を突っ切った方が早い。
そんな考えが頭に浮かぶ。

そう、海に出ると、そこは今までの地図の概念と離れ、
メルカトル図法というより、正距方位図法の感覚になるようだ。
ようは、真っ直ぐ突っ切りたくなる、ということ。

岸からどんどん離れ、駿河湾に入り込む。
目指す、伊豆の入り口「大瀬崎」は見えている。
風は少しあるものの、波はそれほど高くない。
「いける」

しかし、そこから漕ぐこと、海上で4時間以上。
正直思ったよりも遠かった!!

海上では、カヤックでコケルとは思っていないが、やはり落ち着かない感覚。
陸にたどりついたときは、なんかホッとした気分。

早めに泊まる場所を決め、すもぐりを楽しみ、就寝。

森のたね 伊豆半島シーカヤック 戸田

朝は早朝に目覚め、そうそうに出発。
今回は「40キロほど離れた松崎を目指そう!」

順調に南進。
戸田では、砂州の先端にある神社に、旅の無事のお参り(写真)。

土肥の定食屋では、うまい魚の煮付けを昼食でいただく。

そのまま、田子で泊まる場所を決め、すもぐりを楽しみ、就寝。
(NAOKI)

スポンサーサイト

| アウトドア日記 | 23:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

猟師希望

クラフトフェアに行った母から聞きました。
伊豆の国市の高3です。
僕も将来、狩猟免許を取りたいと思っています。
その時はよろしくお願いします。(^-^)/

| 凜太郎 | 2012/09/16 23:12 | URL |

凛太郎さま

ぜひ取ってください。
そのときを楽しみにしていますよ。

| NAOKI | 2012/09/18 22:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://morinotaneblog.blog133.fc2.com/tb.php/285-1c64de3f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://morinotaneblog.blog133.fc2.com/blog-entry-357.html