森のたね

富士山麓での田舎ライフを綴る「森のたねブログ」。「農村ライフの楽しみ方」や、「アウトドア・自然体験などのイベント」を紹介していきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

伊豆半島シーカヤック一人旅 ~パート?~


8月という忙しいシーズンなのだが、ひさびさの3連休がとれた。
この機会にということで、静岡に移り住んでからの念願であった、
「伊豆半島をシーカヤックで一周しよう!」と決意した。

とはいえ、シーカヤックは持ってないし、海の知識もほとんどない。
一緒に行くような仲間は一人いるが、休みが合わないので行けない。
そこで、出来る限りの準備を行った。

4週間前に初めて、シーカヤックのスクールを受けた。
幸い参加者一人であったので、疑問点をなるべく多く聞いた。
シーカヤックのスピード、海の注意点など、ある程度イメージをつけた。
そして2週間前に、中古のシーカヤックを購入した。
ウォーターウィールドの「はやて」というフネ。
安定性はよくないが、直進性がよくスピードが速い上級者向きのフネ。
ロングツーリングに向いているらしい。
「シーカヤックは旅だ!」と思い、ピンクの素敵なこのフネに決めた。
そして1週間前に、国土地理院が出版している地形図を購入した。
2万五千分の1となると、地図8枚分になった。

そんなこんなで、あっという間に当日となった。
西伊豆の田子をスタートして、3日後の仕事場所である熱海でゴールと決めた。
3日間順調に漕ぐことができれば、ゴールできるだろう。
しかし、不安もある。
九州をゆっくりとしたスピードで進んでいる、台風10号である。

前日夜遅くまで仕事がかかり、それから準備して急いで家を出発したが、
スタート地点の田子についたのは昼の12時であった。
港から海を見ると、気持ちが萎えていくのがわかった。
湾内はそれほど波は高くないが、外洋はうねりがあり、白波がたっていた。
地元のおじさんに相談した。
「これから海はひどくはならないだろうが、うねりはしばらく残るぞ。」
さらに、大雨・雷雨・波浪・洪水注意報が出ていた。

本来ならば行かないべきなのだろう。僕は海の知識がないのである。
しかし、行けるところまで行くことにした。
無茶をするつもりもないし、危険を冒すつもりもない。
シーカヤックに出てみてからの判断でも遅くないと思ったのである。
海に出て、海のうねりと相談し、自分の漕力と相談する。
さらに、非常事態においても、自分の的確に判断できる力を信頼したかったのである。

パート?へ、つづく
スポンサーサイト

| アウトドア日記 | 14:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://morinotaneblog.blog133.fc2.com/tb.php/38-a505566a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://morinotaneblog.blog133.fc2.com/blog-entry-357.html