森のたね

富士山麓での田舎ライフを綴る「森のたねブログ」。「農村ライフの楽しみ方」や、「アウトドア・自然体験などのイベント」を紹介していきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カヌーで入る洞窟


カヌーも洞窟も大好きなので、カヌーで入る洞窟なんてホッテオケナイ!
どちらも楽しめる一石二鳥な遊びに挑戦してみた。

天窓洞をご存知だろうか?
西伊豆の堂ヶ島にある天然記念物の海蝕洞窟で、
白い凝灰岩(安山岩質)からできており、海水により侵食され、
網の目のように洞窟が広がっている。
丸く抜け落ちている部分が、その名のとおり「天窓」で、
洞窟から見上げると天へと続く窓のように見える。

朝から夕方までひっきりなしに遊覧船が入るために、
その時間のカヌーでの入洞はとても危険。
なので、朝の7時までには出ないといけない(※要注意)。

幸い海は穏やかで、ビーチから漕ぎ出し、スムーズに入洞することができた。
中に入ると真っ暗で、ナイトカヌーさながら。
光が差している奥へと漕ぎ進んでいくと、そこには天の窓が・・・
自然が作り出した美しい景色にしばし呆然・・・

洞窟は3ヶ所の入り口があり、支洞もいくつか存在する。
真っ暗な中、波にゆられながらの洞窟探検は、少しこわい。
しかし、海が穏やかなときにしか入れないし、
海水面からの視点はカヌーがないと見れない。
いくつかの偶然が重なり合って見えた素晴らしい景色を目に焼き付けた。
スポンサーサイト

| アウトドア日記 | 14:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://morinotaneblog.blog133.fc2.com/tb.php/39-6ac9ecca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://morinotaneblog.blog133.fc2.com/blog-entry-357.html