森のたね

富士山麓での田舎ライフを綴る「森のたねブログ」。「農村ライフの楽しみ方」や、「アウトドア・自然体験などのイベント」を紹介していきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マイ箸のすすめ


この写真は自分で削って作った食事用の武器である。
上から、フォーク、箸、スプーンとなる。
樹の種類によって、削りの感触も違うし、木目も個性がある。
仕上がりも、色がぜんぜん違う。
上から、ナラ、クリ、サクラの材から作っている。

マイ箸を使うことが環境に良いとか、いろんな見方があるが、
確実に言えるのは、
「自分でこだわって作った箸で食べるのは幸せだ」ということ。
ぜひ、自分だけの箸づくりを挑戦してほしい。

さらに、この話を聞くとマイ箸を使いたくなるハズだ!
日本の割り箸消費量は250億万本と言われ、
ひとり、1年間に200セットの割り箸を使っている計算になる。
これは莫大な量に思える。
さらにその95%以上は、中国産らしい。
ここまでなら、
「なるべくマイ箸使ったほうがいいね~」
という程度かもしれない。

問題は、しばらく置いていても割り箸がカビないことである。
どうやら、割り箸には、防腐剤につけているものも存在するという。
加工のときや、船での輸出時に散布する場合があるらしい。
金魚鉢に割り箸を入れたら、金魚が死んだという話もある程。

口に入れるものなので、毒が入ったものは使いたくない。
自分の体を大事にしたいのなら、
日本産の割り箸を使うか、マイ箸を利用するかをお勧めする。
スポンサーサイト

| 田舎暮らし日記 | 19:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://morinotaneblog.blog133.fc2.com/tb.php/47-62c869f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://morinotaneblog.blog133.fc2.com/blog-entry-357.html