森のたね

富士山麓での田舎ライフを綴る「森のたねブログ」。「農村ライフの楽しみ方」や、「アウトドア・自然体験などのイベント」を紹介していきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

伊豆の山の様子【狩猟日誌】

伊豆の達磨山の様子を見に行きました。
シカの採食の影響が強い場所のひとつです。

森のたね 富士山田舎暮らし 達磨山

ほとんどの木が、
枯れているか、枯れかけています。

木の根元を見てみると、

森のたね 富士山田舎暮らし リョウブ

えらいことになっています。
リョウブという木の樹皮が剥かれている様子。
痛々しいですね。

リョウブやサラサドウダンは、ほとんど樹皮が剥かれています。
イヌツゲという木も、結構剥かれています。

でも、タンナサワフタギという木は、全く樹皮が剥かれていません。
下の写真のシロヨメナという草も食べられていません。

森のたね 富士山田舎暮らし シロヨメナ

何が起こっているかというと、
シカの生息密度が高くなりすぎて、
植生に強い影響を与えています。
単純に言うと、
シカの好きな植物は減ってきて、
シカの嫌いな植物は残っていきます。

日本の森に何が起こっているのでしょうか。
原因は何なのでしょうか。

シカや猟師の問題ではなく、
われわれのライフスタイルの問題のような気がします。
(NAOKI)
スポンサーサイト

| 狩猟日記 | 22:08 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

さみしなあ

 達磨山、小学校の遠足で出かけたんですよ。富士山と駿河湾が両方望める山。
 大人になって、地元を離れて写真のような状況になっているのはさみしいな。

 でも、こうやってノスタルジーに浸るだけでは何にも解決しないんだよね。

| ariboh | 2010/10/19 09:20 | URL |

>アリボー

そうですよね。地元ですもんね。
天城のブナ林も危機的な状況なんですって。
まずは出来ることからですね。
チョッキーは直接森に入って、現状を把握し、
猟をすることで、
私は、「伝えていくこと」ですね。
そしてジビエを推進していきますよ~

| じったん | 2010/10/20 18:54 | URL | ≫ EDIT

現在の山の状況を知ってもらうこと、
「さみしいなー」と思ってもうこと、
とても大事だと思います。

達磨山、とても景色のいいハイキングコースですが、
意識して見ないと、
森の荒廃にも気付かないかもしれません。

| NAOKI | 2010/10/21 23:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://morinotaneblog.blog133.fc2.com/tb.php/98-2495615e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://morinotaneblog.blog133.fc2.com/blog-entry-357.html